MC松島 - デトロイト・テクニック・パーティ feat. SPIN MASTER A-1 (pro. DJ Oni)

MC松島 - アルバム「デトロイト・テクニック・ハウス」の3曲め「デトロイト・テクニック・パーティ feat. SPIN MASTER A-1 (pro. DJ Oni)」でトラックを担当しました。

iTunesにて2/28発売


私、808と909のキック集を販売してまして、それをMC松島さんが購入してくださったんです。「デトロイトテクニックハウスを作りたいんです。」つって。(MC松島って名前は聞いたことあるぞ。デトロイトテクニックハウス作るって良い意味でアホだな)と思いましました。


MC松島 × ゼネラルド絶大「デトロイト・テクニック・対談」

これを読むと、とりあえず909を使えばなんとかなるみたいな考えだったようです。ちなみに「デトロイト・テクニック・パーティ feat. SPIN MASTER A-1 (pro. DJ Oni)」のキックは808、909ではございません。(販売予定のゴツイキック集の一つを使いました)


そもそもデトロイトテクニックハウスってなんぞや?なんですけど、masayuki@音楽youtubeというアカウントがあるんですけど、その人が

とツイートしてらしたんです。驚きました。私は、かなりハウスもテクノ歴も長いんですけど存じ上げなかったです、デトロイト・テクニック・ハウスというジャンルを。勉強不足で申し訳ございませんでした。


とりあえずキックを買えばどうにかなると思った松島さんと何回かメールでやり取りしててして突然「Oniさん、デトロイト・テクニック・ハウスの曲を提供していただけませんか?」と連絡がありました。「わかりました。ギャラが発生するならやります」と直ぐ伝えました。お金は大事です。何よりも先にお金の話をします。じゃないとやる気が出ません。


URからパクりました。デトロイトと言えばUR、URと言えばデトロイトです。

最初、この2曲を耳コピしてハイハットからベースラインまでも完璧にパクったんです。音色もパクって融合しました。

ただ、融合しただけだと男臭いだけなので、女性受けするようにとPerfumeとMetafiveを聞いて見習い、男臭さをそぎ落とたりして変えてみました。

あと、テクノやハウスをクラブで体験したことがない人が作るハウスを目指しました。

知ったかぶりにデトロイトじゃないとかハウスじゃないと突っ込まれたいです。


発売を記念して冒頭のドラムループをフリーダウンロード

BPM125

こちらから http://xfs.jp/kZSzi9